記事一覧

収穫と繰り綿


秋晴れの空の下で、

綿の収穫作業が続けられています。

収穫した綿は、枯葉やガクなどを

取り除いて、太陽の下で充分に乾燥させます。

乾燥させたらいよいよ繰り綿です。

繰り綿とは綿から種を取り除く作業のことです。

綿は種を守るためにしっかりと

種に纏(まと)いついています。

綿の生命を利用させていただいていることに、

改めて感謝です。

種から外し取った綿はこんなにふんわりと優しくなります。

奈良さくらコットンはこのふんわりを保ったまま糸にします。

アーカイブ
記事一覧

運営事業所

奈良さくらコットン

所在地:奈良県大和高田市春日町1丁目4-24

電 話:0745-27-7615

設 立:2019年5月1日

事業主:森田美穂

  • Facebook

© SAKURA COTTON.