記事一覧

ケアクッション贈呈の記事が新聞に掲載されました!

大和高田市立高田商業高等学校は奈良さくらコットンの種を3年前に譲り受け、校庭で綿を栽培してきました。

この度、これまで収穫して貯めてきた綿を活かそうと、ケアクッションを制作し大和高田市立病院に贈呈しました。

このことは、大和高田市立病院看護局と連携してきた奈良さくらコットンが間を取り持って実現したものです。

「天然素材の優しい肌触りが患者さんを癒してくれそう。外来で点滴治療を受ける患者さんのベッドで使いたい」と喜びの言葉を頂きました。

この取り組みが各新聞に掲載されましたので、お知らせ致します。

下記リンクからもご覧ください!

https://www.sankei.com/nyushi/news/190326/nys1903260001-n1.html

EndFragment

アーカイブ
記事一覧

​(C)奈良さくらコットン